さらなる成長にチャレンジ 大倉工業株式会社 代表取締役社長 高浜 和則

 当社は1947年の創業以来、ポリオレフィンフィルムや木質建材などの製品から、その要素技術を液晶用光学フィルムへ展開し、現在、様々な産業・分野へ大倉のオリジナル製品はもとより、お客様ごとの要望に応じた多くのオーダーメードの製品を提供しています。

 当社は「成長分野にソリューションを提供できる技術優位な企業集団」「社会から信頼される企業集団」を目指す姿として、これまで培ってきた要素技術をさらに進化させて収益基盤を強化し、お客様のお役に立てる製品・サービスの提供を通し、広く社会に価値を提供して、80周年、そして創立100周年に向け成長していく所存です。

 皆様にはなお一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。